はなまるレシピは簡単 手軽で主婦に大好評なレシピです。男性も自作弁当 男の料理など料理に興味を持つ人が増えています。 マクロビオティック料理教室 イタリア料理教室などに通う方も多いですね。

スポンサードリンク

日本料理



和食は、日本の気候風土の中で培われてきた食文化です。日本料理には、「五味・五色・五法」、五つの味、五つの色、五つの料理方法という考え方があります。五つの味は、甘味・辛味・塩味・苦味・酸味、五つの色は、白・黄・赤・黒・青、五つの料理方法は、生・煮る・焼く・揚げる・蒸すです。日本料理は、この五味・五色・五法を考えて、目でも楽しめるように調理し器を選び盛り付けます。

また、和食は土地々によって、独自の料理が生まれています。代表的な物では、関東料理関西料理があります。一般に関東料理は味が濃厚で色が濃く、関西料理は淡味で、材料のもち味を大事にした料理と言われています。日本料理は、島国だけあって、魚介類や海産物が豊富なことも特長です。日本料理の代表的なものは、お寿司や天ぷら、そばなどで調味料として醤油や味噌が欠かせません。また、スキヤキや牛丼も味付けに醤油や出汁、みりんなど日本特有の調味料を用いることから、比較的新しい日本独特の日本料理といえるかもしれません。

日本料理では茶会での懐石料理や、宴会時の会席料理のメニューは、基本的に一汁三菜の形がとられます。お吸い物、刺身、焼き物、煮物となっています。正式なものは本膳料理と呼ばれています。
油をあまり使用せず、野菜中心の精進料理は、ダイエットにも最適で、若い女性にも好評です。また日本だけでなく、海外においても、健康によい食品として好んで食されるようになってきています。和食は、季節感や新鮮な素材の持ち味にこだわった、米と魚類や野菜を中心としたヘルシーなメニューです。日本人本来の食生活は、健康にも美容にも叶った理想的な食生活のスタイルなのです。




posted by グルメレポーター at 20:51 | 世界の料理
フランス料理 中華料理 トルコ料理 和食 韓国料理 エスニック料理など各国の料理にはそれぞれ特徴があります。 香辛料 野菜 魚介類 チーズ ワイン 多彩な食材が使われています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。