はなまるレシピは簡単 手軽で主婦に大好評なレシピです。男性も自作弁当 男の料理など料理に興味を持つ人が増えています。 マクロビオティック料理教室 イタリア料理教室などに通う方も多いですね。

スポンサードリンク

韓国 料理



韓国料理は海産物や野菜類が多く使われ、ジャン・キムチ・塩辛など発酵食品も多用されます。韓国は東アジアの半島にあり、三方が海に囲まれています。そのため豊かな海産物に恵まれています。韓国料理は「朝鮮料理」ともいい、朝鮮民族の民族料理です。朝鮮半島での主食は稲作や小麦、蕎麦でしたが、後に大陸から唐辛子・トウモロコシなどが導入され主食素材となりました。

有名な韓国料理といえば、韓国独特のタレを使った焼き肉、キムチ、冷麺、ピビンバなどがあります。その中でもキムチは、1300年の歴史を持ち、ビタミンが多く、乳酸菌による整腸作用など体に良い食品です。白菜、大根、きゅうりが主ですが、生のイカや牡蠣などを白菜の葉で包む、2〜3日で食べきらなくてはいけない「保存のきかないキムチ漬け」もあります。キムチの種類は、200種類はあるといわれています。

日本の韓国料理店などで、おなじみの「韓国料理」です。
<ビビンバ>
もやし、ほうれんそうなど、ナムルをご飯に乗せ頂きます。
<プルコギ>
鉄板にスープを入れ、タレに漬け込んだ肉と野菜を頂きます。残ったスープにご飯を入れるのもおいしいですね。
<キムチチゲ>
白菜のキムチを豚肉、長ねぎ、豆腐などとともに煮込んだ料理です。
<トッポギ>
棒状の餅で、チゲ鍋や炒めものに多く使われますが、甘辛く味付けをし「おやつ」として食べるのも人気です。
<サムゲタン>
内臓を取り出したひな鳥に、もち米、高麗人参、ナツメ、栗などの食材を詰めて煮込んだものです。「鶏参湯」と呼ばれる宮廷料理のひとつで、薬膳料理として滋養強壮に最適です。

韓国料理は、ステンレス鋼のさじ(スッカラ)と箸(チョッカラッ)を用いるのが一般的です。醤油、味噌、コチュジャンなどの調味料、薬味が豊富に使われるのも韓国料理の特徴です。韓国料理は漢方を取り入れた物も多く、健康にも美容にも良い料理です。




posted by グルメレポーター at 21:56 | 世界の料理
フランス料理 中華料理 トルコ料理 和食 韓国料理 エスニック料理など各国の料理にはそれぞれ特徴があります。 香辛料 野菜 魚介類 チーズ ワイン 多彩な食材が使われています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。